スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湯布院で遊んだよ

湯布院ガーデンホテルのランで遊んできました~~


お父ちゃん・・ゴルフもオフになり


なんとかボギー&シンノスケと遊べる時間ができました!!


湯布院の小さなカフェ??パピパパさんでランチ!!


320x320_rect_15081170.jpg

なんと言っても・・・ここはオムライス!!


行列が出来ていて・・・30分以上待ってやっと食事です


我が家は・・・厚切りベーコンがゴロゴロトッピングされたオムライスを頂きました


う~ん!!美味!!


ソラ君!!久しぶりに会いましたね~~7歳!


益々元気ですね・・・


ジャックの7歳はシニアとは言えないかも!!


ボギーやシンの事もちゃんと覚えていてくれて


ガウガウも有りませんでした!!


弟の岳君・・・無邪気で、人懐っこいし犬懐っこいし!!ラフっ子はめっちゃ可愛いね


シンよりもボギーの方がガッちゃん好き好き!!

DSC_0740.jpg

シンはへこたれています(爆)

DSC_0736.jpg

良く遊びました~~


DSC_0739.jpg

9キロのシンノスケに押し倒されるガク君5キロ(苦笑)・・・

DSC_0737.jpg

シンノスケ~~お前ったら何か間違ってるぞ??

カックンカックン・・キャ~恥ずかしい


誰に似たんだ!!

DSC_0738.jpg


少しダイエットできたかな~~


同じ食事でボギーは7キロ前後で安定してるのに・・・


なんでシンノスケだけが太るのか??先日病院でハカッラタ・・・


9.2キロです~~~~だって(アセ)


外見はそんなにデブじゃ無いんだけど・・・もしかして


体全体がデカくなったのかも


しかし寒いですね~~


楽しいワンコの休日でした!!ソラ君!ガク君!!また遊ぼうね~~

スポンサーサイト

白クマ大好き

白熊

暑いですね~~お父ちゃんの大好物!!

白クマです!!


美味い~~


シンノスケ君!!現在モヒカンジャックになっております



DSC_0403[1]

闘犬とは・・・

久々に更新しますが・・・


最近は頭に来ることばかり・・・・

闘犬・・・について考えらさせられます

リングドッグと言うのでしょうか

アメリカではアンダーグラウンドで「賭博行為」として大がかりな摘発が行われました

主役は世界最強と言われる「ピットブル」

日本では、土佐犬にも負けないのです、闘争心が弱い土佐にピットに血を入れて

今、日本の闘犬で強い犬は「土佐ピット」が殆どです

アメリカのアンダーグラウンドでは、ピットVSピットが主流だと思いますし

体格差があったとしても、1回り大きい「ドゴ・アルフェンティーノ」くらいでしょうね

ピットも大きい個体は30kgに達するものが有りますが

大きな個体は、持久力がありません

25kg以下の個体は・・・最初は土佐に体格差で押されますが

最後にはスタミナ切れした土佐を逆に抑えてしまいます

しかし、殺傷するほどではありません

日本の闘犬は「声を出したり」「顔を背けて」逃げる「走り」だったかな~~

その時点でストップされるので、致命傷を負うことはまず有りません


ですが・・・・

世界で闘犬が最も盛んなロシアでは・・・愛犬家には許し得ない行為が行われています

世界最強の闘犬種は「ピットブル」と前述しましたが

私が思う世界最強は、「トルキーカンガル」「アナトリアンシェパード」あるいは「コーカサスオーチャッカ」

の何れかではないでしょうか・・・・

早い話が「羊たちを野生の狼から守ってきた」犬です

今では「蓄羊タイプ」と「闘犬タイプ」があり

特に怖いのは「闘犬タイプ」のカンバルは気性が激しいし、持久力も並はずれています

大人しめの割と可愛い顔立ちですが

日本のヘッポコ根性なし土佐では到底勝てないほど強いのです・・

何本かの動画を見ましたが・・・土佐VSカンガルは・・カンガルの勝率100%です

ロシアにも沢山の土佐が闘犬として飼われていますが・・・カンガルやコーカサス、ボルドーマスティフ

等には全然歯が立ちません

体格は超大型犬同士なのでまだ許せますが・・・・・

ロシアの闘犬はデスマッチなので、大方犬どうしでも深手を負い命にかかわる戦いもあります

そんな、強大なカンガルに・・・20kg程度の「ピットブル」や「ブルテリア」を戦わせるのです

局所攻撃でごく稀に、ピットが大金星を挙げることもありますが・・・

まず、勝つことは有りません


日本の大相撲でもそうですが、「舞の海」が「曙」に勝つと会場は沸きますね

それと同じ状況で「カンガル」VS「ピット」や「カンガル」VS「ブルテリア」

小兵が大物を倒す「まさか?」を楽しんでいるのか・・・賭けのオッズが上がるのか

判りませんが・・・・私には虐待としか見えません

なんていうバカげた闘犬でしょうか


動画を見て・・・愛犬家として許せない「怒り」を覚えました

心臓の弱い方は動画は見ない方が良いと思います

動画はアップしませんが・・・スルーしてください

黒いのが「ピットブル」です茶のデカいのが「カンガル」です

見て下さいこの体格差・・・・カンガルは体高80cm 体重は70kg前後

ピットはせいぜい20~23kg


威勢よく体当たりした両者ですが・・・ピットは吹っ飛ばされて

倒れた所をすかさず・・・カンガルが抑え込んで上から首にガブリ

ぼろ雑巾のように振り回されるピットブル・・試合になりません

それでも・・この糞バカなギャラリーは笑いながら鑑賞しています


ピットVSカンガル1


振り回されて、地面に打ち据えられても、下から攻撃しようとするピット・・・

しかし、カンガルは玩具で遊んでいるかのように、上から抑え込んでゼエゼエとベロを出して


1休み・・・・


もうダメか??と思った瞬間!!不屈の闘志でピットが、余裕のカンガルのドテッパラに体当たり

そして後ろ足にガブリ・・・

しかし、これがピット君の運命を決る攻撃となったのです

カンガルも本気ではなかったのですが・・・これに怒ったカンガルが本気になってしまい


ピットVSカンガル2

本気になったカンガルの長く大きく鋭い牙が・・・

ピットの喉笛をガブリ・・・

押さえつけるかのように・・・2度3度とガブガブ・・・

ピットVSカンガル4

おそらく・・・首の骨が折れ、牙が喉笛を切り裂いたのでしょう

ピット君・・・4分間イタブラレテ・・・・天に召されました

ピットVSカンガル5

許せないのは・・・この状況まで、

ストップをかけないバカ飼い主です・・・

マジでバカじゃ無いでしょうか・・・?

これじゃ~ピットが何分生きてるか?を楽しんでる

殺戮ショーですよ・・・

別の動画です・・・白いのがカンガル・・・茶が少し大きめのピット


まるで相手になりません・・・この試合は何とか飼い主が犬たちを離しましたが


ピットVSカンガル6


カンガルVSピット

闘犬とはいえ、ピットは、飼い主に甘えん坊なんです。

そもそもアメリカに渡ったスタッホードシャーテリアを大型化して

大人しく改良したアメリカンスタッフォードシャーテリア「アムスタッフ」として

アメリカでも日本でもペットとして人気が高まっていますが、闘犬として

本来の獰猛性を残したのがピットブルですね


もっと酷いのは・・・現役の闘犬とは言えないブルテリアです

例の「ブス犬」ですね!!

たしかに、イングリッシュブルドッグやテリアの血を引くファイターではありますが

ピットほど獰猛では有りませんし、体格は更に小さくパワーでもピットに劣ります

おそらく20kg以下のブルテリアですが・・・

なんと悍ましい・・・巨大なカンガルと戦わせるのです

というが・・・どんな殺し方をするか楽しんでいるようです・・・

ブルテリアVSカンガル2

観戦してる奴も・・やってる奴らも・・・

バカでしょ!!

統計的に万に1度でもブルテリアが勝った事が有るのでしょうか・・・

絶対に無いと言い切れます

このブルテリ君...わずか3分で・・・(泣)


ブルテリアVSカンガル3


抵抗はしていますが既に首の骨が折れてますね

それでも、辞めさせない飼い主・・・バカですか・・・

とうとう・・

口を空いて・・・目を閉じてしまいました

それでも、まだ攻撃するカンガル・・・

ブルテリアVSカンガル4

口に木の棒を挟んで・・マズルを押し開け

やっと引き離した時にはすでに遅く

ブルテリアVSカンガル5 

飼い主と思われる女性??

今頃出て来ても???

ブルテリアVSカンガル6


古来イギリスでは、ライオンや猛牛と「マスティフ」を戦わせ

より強くするために、イングリッシュブルドッグを交配し

「ブルマスティフ」を作出しましたが・・・

動物愛護と賭博禁止の観点から・・・闘犬が禁止されました

しかしロシアやアフガン等でノールールデスマッチ闘犬が未だに

行われています

こうして書くと「カンガル」が悪役みたいですが・・・悪いのは

やらせてる人間です・・・犬には罪はないのであります


カンガルVSコーカサス・・・超大型犬どうし

ここまで遣らせるんですよ・・・

こんな奴らに日本の調査捕鯨をトヤカク言う資格は無いですよね

ロシアの闘犬


我が国でもペットを取り巻く環境において

様々な問題点が有ります

乱繁殖、飼育放棄、ブリード放棄、店頭展示販売

無暗な異種交配によるミックス犬の作出

保健所での殺処分・・・・


しかし、文化の違いでは片づけられない・・・闘犬というギャンブル

虐待・・・世界的な問題ではないでしょうか

日本も、闘犬はあります、ロシアやアメリカのアンダーグラウンドの様に残酷なものでは有りませんが

私個人としては・・・大いに反対です・・・

噛まれれば、皮とは言え痛いはずです・・・

失明したりする子もいます

止めさせませんか・・・世界的に!!

夫婦の理想像・・・

我が家の夫婦も・・・かなりアホですよ


ジャックという犬は、気難しい家庭には向いてない犬種だそうですが



酒を飲むと・・・エロアホなお父ちゃんに



天然な母ちゃん・・・・



そんな家に同居する ボギーもシンオスケも!!やっぱりアホ&天然&エロ!!




しかし、我が家の夫婦は凸凹ですな~~



皆さまのお宅では如何ですか??



ボギシンパパが思いますに・・・・このご夫妻




めっちゃ尊敬します



キンキン



日常会話が・・・


キンキン~~


なんだい!!ケロンパ~~
ですと




ま~ぶっ飛んでますよね~~



うちのカミサンに!!「ケロンパ」なんてよう言いませんわ



メチャクチャ尊敬しますよね・・・




我が家だったら・・・・チンチン&エロンパかな




テーマ : 犬猫のいる生活
ジャンル : ペット

阿蘇災害ボランティア

28日はお父ちゃんの誕生日でした~~~パチパチ!!ピュ~ピュ~


しかしですね~~この年になると、ケーキにロウソクを立てると・・・


食べるところが無くなってしまいますわ~~爆

NEC_7091.jpg


お父ちゃん・・・おめでとうだワン!!

NEC_7092.jpg


オイラにもお裾分けくださいワン!!

NEC_7093.jpg

でも・・・しんのすけ!!しまりが無い

NEC_7076.jpg

プックプクのお腹・・・


まるでボンレスハムだよ・・

NEC_7074.jpg

シマリ・クビレ全く無し(がはは)


ボギーはと言うと!!カチンカチンのしまりまくり

NEC_7071.jpg

ガッツリしまりまくり!!

筋肉隆々!!

NEC_7075.jpg


一昨日はお父ちゃんは・・飲み会


オヤジの癖に・・・イタメシですぜ

熊本市の中心街、銀座通りのど真ん中にある・・サルバトーレクオモ


イタリア人職人が作った石釜で焼いたピザドッグ

NEC_7083.jpg


いいね~~


カボチャのピザ・・・蜂蜜をたらして食べるんだよな

NEC_7082.jpg

バーニャカウダ!!

NEC_7080.jpg


ズッキーニがウマウマ


あとは、赤牛の頬肉を煮込んだパスタ


赤牛のタリアータ・・・


ニョッキ!!


更に昨夜は会議でまたまた宴会



ついでに・・・キャバクラへ行ってしまいました~~



キャバ嬢が、アタシ誕生日~~なんて言うもんだから


時計をみたら7月28日・・・・俺も誕生日やん!!


よ~し祈念に・・・おじさんとデートしない!!??


と誘ったら!!即ダメ出し~~~~(がはは)


なんと不純な誕生日になってしまったので


今日は!!阿蘇の大水害災害現場にボランティアに行ってきました


NEC_7101.jpg


小学校跡がボランティアセンターです

NEC_7100.jpg


水分補給は絶対です

NEC_7102.jpg


一番被害の大きかった地区の、個人のお宅の床下の土砂の掻き出し!!


何人もの方が亡くなられた地区で・・・危機一髪で助かったお宅です


土砂がトラック2台分くらい出たでしょうかね~~



7月11日の被災から二週間が経って・・・全く手付かずでした


大きな災害の後は悪臭も漂い大変な重労働ですが


災害を受けられた方々はもっと辛いんですね~~


返り儀絵輪に、82歳になるお爺ちゃんが落ち着いたら遊びに来てください


精神的にも、肉体的にも助かりました


「ありがとう」「ありがとう」・・お世話になりました


息子さん・・・


高齢の叔母さん・・・

お孫さん・・・

ひ孫ちゃん・・・


皆さんが目に涙を浮かべて・・・有り難うございました~~


と見送ってくれました


この地区にはまだ65歳の男性が行方不明です


1日も早く復興する事を祈っております


1人で出来る事は本当に僅かです


しかし、ボギシンパパのボランティア班は16人で


大阪、滋賀、岩手から来られた方もいらっしゃいました


熊本の為に有り難うございました


皆様の流した汗はシッカリと復興の礎に成ると思います


あとは元気な学生さん達が多かったですね~~


お爺ちゃんが・・・あんたは少し年配バイね~


この子達の先生ね・・・と言われて


49歳を迎えた自分を思い出しました



もうキャバクラには行かないから・・・おかあちゃん


許してチョンマゲ

テーマ : ジャックラッセルテリア
ジャンル : ペット

プロフィール

ボギシンパパ

Author:ボギシンパパ
ガウ~な兄のボギー&エロでヒョウキンな弟シンノスケ!のボギシン一家のお馬鹿なブログでございます!

ブログランキング
ペットの森
10秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
落書き
一文字
雨とあじさいが3Dで降るブログパーツ

マウスで見る方向変えられます

FC2カウンター
お買い物
ボギシンパパのお店
お買い物2
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。